EP6*GRAPHICS

前回少し寄り道してしまいました。

もう少し後でいいかと思っていたテスト用システムだったのですが、

先に組んでおかないと動作やモーションヒントがないので

進められないことも多く、とりあえず必要なものだけ作り、

その出来が割と良かったので公開しました。


〉SYSTEM MAGE


PC専用です。

動作調整していないので動きが遅い場合もございますが、

よければご覧ください。




さぁ、EPISODE 6 やっていきましょうか。

造船基地ガニュメデスと、久々にレアが登場します。





造船基地ガニュメデス


西暦3003年地球から約16光年離れた場所、アルタイル星系に到着したのは3基の大型探査船


DE-1、TE-2、IU-3。


その後巨大な隕石の中にベース基地となる「造船工場ガニュメデス」を設基し、

3基の探査船は連結、大型複合探査船「クラフト」となり、

「惑星フォートテナール」へと向かいます。



それから900年。

続編でガニュメデスはその名の通り

物語全体のベース基地となり、

これから往来する目的地へのゲートにもなります。






最近作画レベルをシフトアップさせる努力をしているので、

背景絵のクオリティが上がってきたような気がします。


どうかな... ʕ・ᴥ・;ʔ


とにかく作画レベルを上げて、

製作の最後あたりで何かすごい背景絵を描きたいですね。





ヒロイン


清澄で壮大、美しくも荒々しいそんな宇宙を

楽しい相棒と共に旅をしていきましょうか。


相変わらずです。

おはようレア、そろそろ出発だ。



REY NOALE SYSTEM 25〈 REA 〉

レイノアールシステム 25〈 レア 〉


第一探査船 DE-1のメカニカルブレイン(人工頭脳)が人型アンドロイドへ移行した姿。

前作から引き続き物語のヒロインです。

実は続編なのである程度時間が経過していることを考慮し、

髪を長くしようと思って変更していたのですが、

あまり可愛くならなかったので、逆に微妙に短くしました。ʕ^ᴥ^ʔ


前作よりもかわいくなったと思っているのですが....


どうだろう... ʕ・ᴥ・;ʔ


何か少し 幼児化 若くなったように見えますね。


システムが許す限り、そして背景絵に負けないように

このベクターパス絵も、髪やカラダの細分化、

色彩効果の調整、カラープロファイルの見直しをしましたので

描画精度や発色が向上していると思います。

他のキャラも同様に向上させていきます。






あと、確定ではありませんが新たに

PERSONALITY ITEM〈パーソナリティ アイテム〉を導入する予定です。

会話中など、そのキャラらしいアイテムを持っていたり

見つけたりしたとき、対象アイテムをクリックすると素敵なポイントが貰えます。

簡単に言えば好感度で、そのキャラをどのくらい見ているか、

理解しているかのバロメーターになり、集めたポイント数により

その後の展開に何かが訪れます。ʕ☉ᴥ☉ʔ




0コメント

  • 1000 / 1000